ギター弦の研究 アコースティックギター編



Ovation Adamas


Martin D-28

Gibson
ハミングバード


Gibson ES-125

Ovation Elite
Baritone Longnecks


Arai 12弦
 楽器店に行くと、数え切れないほどのギター用の弦が売られています。それらを選び、試すのも楽しみの一つです。そこで、試した弦の印象をレポートすることにしました。

 使用するギターは、上に並べてある各メーカーの主要機種の他に、Martin社の『バックパッカー』などを適時使います。
製品名・仕様
製造元・発売元
写 真
生産国・材質・外観・音質等・価格
12

MASTERBUILT
PREMIUN

LIGHT


Gibsong Guitar
生産国 米国
材質 フォスファー・タイプ:鋼 銅 リン
外観 フォスファー独特の銅系の色
音質等 ギブソン純正のアコースティックギター弦です。
『11』よりも1段階太い『LIGHT』仕様の弦です。
ハミングバードには、『11』よりも良いようなので、
現時点でのハミングバードの常用弦です。
入手価格 ネット購入価格 648円
製品名・仕様
製造元・発売元
写 真
生産国・材質・外観・音質等・価格
11

MASTERBUILT
PREMIUN

ULTRA LIGHT


Gibsong Guitar
生産国 米国
材質 フォスファー・タイプ:鋼 銅 リン
外観 フォスファー独特の銅系の色
音質等 ギブソン純正のアコースティックギター弦です。
非常にサステンの長い弦です。マーチンに比べ、弦長が短く、同じ弦を使った場合にサステンが短くなるギブソンですが、この弦を使うと、充分な余韻が生まれます。マーチンのSP弦を上回るほどのサステンを実現する、まさにギブゾンの欠点を補う弦です。
入手価格 ネット購入価格 702円
製品名・仕様
製造元・発売元
写 真
生産国・材質・外観・音質等・価格
16052

COATED
PHOSPHOR
BRONZE

LIGHT


Elixir
生産国 米国
材質 コーティング弦
フォスファー・タイプ:鋼 銅 リン
外観 フォスファー独特の銅系の色
音質等 流行からすると、若干太目のフォスファータイプのLIGHTゲージの弦に、特殊なコーティング処理をしています。
処理により、3〜5倍の寿命を保証しています。

コーティングによる音質の劣化は、ほとんど感じられません。ダダリオに比べて、倍近い値段がするのも、音質が保たれているからかも知れません。
フォスファー弦特有の甘い高音域は、この弦でも魅力的です。見かけも一般の弦と変わらず、コーティング弦であることは、ほとんど判りません。
ロングライフがどの程度なのか、検証を続けます。

ダダリオと、同じ日に交換して2ヶ月目に入ったところで明らかな差がでてきました。ダダリオの音は、高域がくすみ、変化を始めているのですが、この弦は無事です。
その後、4ヶ月使いましたが、さすがに、巻き線には黒ずみが出始めていますが、大きな音の崩れはありません。練習用ならば、まだ使えると思うほどでした。欠点というと、価格が高いことですね
入手価格 ショップ購入価格 2,205円
製品名・仕様
製造元・発売元
写 真
生産国・材質・外観・音質等・価格
EJ21

NICKEL
WOUND

JAZZ
LIGHT


D’Addario
生産国 米国
材質 ニッケル弦
外観 白っぽい金属色
音質等 一般的な、ソリッドのエレキギター用の弦は、チョーキング奏法に適した細い弦が使われますが、ジャズ用などに使われる、アコースティックエレキギターの場合は、太目の弦を使うプレーヤが多いようです。この弦も、ジャズ用として売られており、普通のアコースティックギターとほぼ同じ太さであり、3弦も巻き線(普通御エレキギター用の3弦はプレーン弦)仕様です。
ピック弾きだけでなく、指弾きにも向いた、メリハリのはっきりとした音の弦です 
入手価格 ショップ購入価格 880
製品名・仕様
製造元・発売元
写 真
生産国・材質・外観・音質等・価格
EXL110W

NICKEL
WOUND

REGULAR
LIGHT


D’Addario
生産国 米国
材質 ニッケル弦
外観 白っぽい金属色
音質等 いわゆるエレキギター用の弦であり、1弦が0.01インチ、6弦が0.046インチと、アコースティックギター用よりも細い製品ですが、3弦は巻線の仕様です。
太さが細い分だけ、張力は低いらしく、引きやすいのですが、音も柔らかく、メロディーを弾くよりも、コードを引くのに向いているようです。
弾き語り用としては、ジャズ用の太い弦よりも良いと思います。 
入手価格 ネット購入価格 518
製品名・仕様
製造元・発売元
写 真
生産国・材質・外観・音質等・価格
EXP16

COATED
PHOSPHOR
BRONZE

LIGHT


D’Addario
生産国 米国
材質 コーテイング弦
フォスファー・タイプ:鋼 銅 リン
外観 コーティングのためか、コーティングなしのEJ16よりも、いくぶんくすんだ赤銅色です。6色のボールエンドはノーマルと同じ。
音質等 コーティングの影響なのでしょう、若干ですが、EJ16に比べ、含まれる倍音成分が少なく、高い音の響きが静かです。音質で選べばEJ16の方と思われます。ただ、その差はわずかです。値段は、若干高い。寿命の長さと音質と、どちらを取るかということなのでしょう。
実際に使っての実感では、2ヶ月以上は充分に使えるようです。
この弦の特徴は、新しく張った時の音と、1日ほど放置し、調弦し直した時の音とが、大きく変化することです。新しく張った時は、コーティングの悪影響が顕著ですが、時間と共にその影響が薄れ、響きが改善され、EJ16の音に近づきます。
コーティング無しに比べて、価格差も少なく、お徳です。現時点での、アダマス用の定番(常用)弦です。 
入手価格 ネット購入価格 1,000〜1,188円 
ショップ購入価格1,860円
製品名・仕様
製造元・発売元
写 真
生産国・材質・外観・音質等・価格
EJ17

PHOSPHOR
BRONZE

MEDIUM


D’Addario
生産国 米国
材質 フォスファー・タイプ:鋼 銅 リン
外観 少し薄目の赤みをおびた銅の色
6色のボールエンドが特徴
音質等 最も細い1弦でも0.13ミリと太目の弦です。エレキギターの影響もあるのでしょう、テンションの弱い弦が流行している昨今ですからマイナーな弦ですが、ロングネックのエリートを持っていますので、使ってみました。ロングネックの場合は、テンションが弱くなるので、太目を使わないとビビリ易いか
らです。
音は、さすがのダダリオです。フォスファー独特の甘い音が出色です。しっかりとした腰のある音は、ダダリオだからというよりも、MEDIUMゲージの太さによると思います。
入手価格 ショップ購入価格 980円
製品名・仕様
製造元・発売元
写 真
生産国・材質・外観・音質等・価格
EJ16

PHOSPHOR
BRONZE

LIGHT


D’Addario
生産国 米国
材質 フォスファー・タイプ:鋼 銅 リン
外観 少し薄目の赤みをおびた銅の色
6色のボールエンドが特徴
音質等 明るい帯域の広い若干派手目な音色だが、品が良くいやみは無い。甘めの高域であり、でしゃばらない音色は、弾き語りに向いている。
基本的な材質は、EJ15/EJ26と、同じなので、音の質も類似しているが、太目なので、テンションが高く、実際に弾いてみても固いので、指に力が付いてい無い初心者には、少し弾きにくいかも知れません。
ただし、テンションが高い分だけ、音はしっかりとしています。いわゆる、標準弦です。
弦の寿命は、伸び切って音に彩度が失われることと、表面が汗で錆びて黒くなることによりますが、この弦は、マーチン社製よりも錆びにくいと感じています。
入手価格 ショップ購入価格 980円
製品名・仕様
製造元・発売元
写 真
生産国・材質・外観・音質等・価格
EJ15

PHOSPHOR
BRONZE

EXTRA
 LIGHT


D’Addario
生産国 米国
材質 フォスファー・タイプ:鋼 銅 リン
外観 少し薄目の赤みをおびた銅の色
6色のボールエンドが特徴
音質等 明るい帯域の広い若干派手目な音色だが、品が良い派手さは好もしい。でしゃばらない音は、弾き語りに向いている。
他社のエクストラ・ライトに比べてもテンションが低く弾きやすい。この弦に変えただけで、上手くなったように勘違いするかも知れない。
音程の安定度の高さはコメントに値すると思う。一般に、新しい弦は伸びる。一説には、伸びが止まったら、そのときが弦の寿命だと言う人もいる。私は正しくないとは思うが、理屈ではある。
もう一つ特質すべき点は、音量が高いこと。同じ強さで弾いても、音が大きく感じる。おそらく、振幅が大きいと思うが、それには伸びが必要、しかし、この弦は、伸びが少ない。理由は不明。ただ、伸びてはいなくても、音は死んでない(長く使っていると、伸びが止まり、死んだ音になるのは確認済みのこと)。
弦の寿命はどんな状態を持って判断するのか、解らなくなる弦だ。
比較的に高価な弦だが、それだけの価値はある弦だと思う。
入手価格 ショップ購入価格 980円
製品名・仕様
製造元・発売元
写 真
生産国・材質・外観・音質等・価格
EJ26

PHOSPHOR
BRONZE

CUSTOM
 LIGHT

D’Addario
生産国 米国
材質 フォスファー・タイプ:鋼 銅 リン
外観 少し薄目の赤みをおびた銅の色
6色のボールエンドが特徴
音質等 Extra Light と Light との中間の太さという珍しいサイズです。
明るく明瞭でありながら、柔らかい音は好ましい。音量も充分であり、指に力があれば、この太さは負担にはならない。EXTRA LITEより音もしっかりとしている。
入手価格 ショップ購入価格 980円
製品名・仕様
製造元・発売元
写 真
生産国・材質・外観・音質等・価格
EJ10
80/20

BRONZE

EXTRA
 LIGHT


D’Addario
生産国 米国
材質 ブラス・タイプ:鋼 銅(80%) 錫(20%)
外観 明るく、薄い緑をおびた白っぽい黄色
6色のボールエンド
音質等 音域の広い、明るく派手な音質。弾き語りなどの伴奏よりも、ギターの合奏などの演奏に向いていると思われる。
入手価格 ショップ購入価格 680円
製品名・仕様
製造元・発売元
写 真
生産国・材質・外観・音質等・価格
MSP7050
LIFESPAN

COATED
PHOSPHOR
BRONZE


CUSTOM
LIGHT


Martin & Co.
生産国 米国
材質 コティング弦
フォスファー・タイプ:鋼 銅 リン
外観 フォスファー弦独特の赤み雄帯びた色です。コーティングの影響はまったくありません。
音質等 マーチン社の弦担当者が、他社の弦を実際に購入した試して驚き、自社の弦へのコーティングを依頼したと伝えれれています。
LEARTONE社とマーチン社がコラボレートして清算されている弦です。もちろん、巻き選だけではなく、プレーン弦にもコーティングが施されています。
音は独特です。SPシリーズのサステーンの長さに加え、良い意味でのコーティングの影響でしょう、ウオームな音です。金属弦の特徴は、シャリシャリした音ですが、それが少し抑えられている。弾き語りの伴奏用に適していると思います。
季刊『アコースティックマガジン』に特集記事が載っています。
LIGHTゲージよりも少し細いCUSTOM LIGHT弦なので、
現時点での、マーチンD−28用の定番弦です。
入手価格 ネット購入価格 1.188円
ショップ購入価格 1,450
製品名・仕様
製造元・発売元
写 真
生産国・材質・外観・音質等・価格
MSP7100
LIFESPAN

COATED
PHOSPHOR
BRONZE


LIGHT

Martin & Co.
生産国 米国
材質 コティング弦
フォスファー・タイプ:鋼 銅 リン
外観 フォスファー弦独特の赤み雄帯びた色です。コーティングの影響はまったくありません。
音質等 マーチン社のフォスファー弦のコーティング仕様の製品です。
LIGHTゲージが必須の
ロングネック仕様オベーション社製エリートに常用しています。
入手価格 ネット購入価格 1.188円
ショップ購入価格 1,450
製品名・仕様
製造元・発売元
写 真
生産国・材質・外観・音質等・価格
CFORK
 GUTER
 STRINGS

SILK &
 STEEL



Martin & Co.
生産国 米国
材質 スチール 絹
外観 スチール弦なので、エレキギターのような白い色をしていますが、白さははるかに際立っていて、イメージ的にもシルクという感じがする弦です
ただし、1ヶ月ほど使っていると、巻き線は黄色い色に変化を始めます。空気中のなんらかのガスの影響と思えますが、ブラスの弦に似てきてしまいます。
音質等 フォークギター用としてあるので、マーチン社の小型ギター『バックパッカー』に張ってみました。
弦の太さは、エクストラライトよりも、細い弦が若干太目ですが、テンションは弱く、エレキギター用のスチール弦を張った音に似ています。ただし、はるかにふくよかな音であり、普通のアコースティックギター用の弦とは明らかに音の傾向が違います。
胴の容量が少なく、低音部が貧相なのが宿命のバックパッカーですが、その欠点を補ってくれています。バックパッカーに合っているのかも知れません
たまにしか使わないバックパッカーに張っているので、1ヶ月を超えて使っていますが、音質の劣化が感じられず(低音が弱いギターだからかも知れませんが)、コーティング弦並みに、数ヶ月の使用が可能かも知れません。ただ、巻き線の酸化は激しく、特に指が触れていないヘッド部分などは、割と早く茶色く錆びてきます。音が悪くなるからと言うのではなく、色が悪くなって交換しました。
バックパッカーには、最適の弦です。
入手価格 ネット購入価格 540円
ショップ購入価格 720円
製品名・仕様
製造元・発売元
写 真
生産国・材質・外観・音質等・価格
Clapton’s
Choice
MEC12

PHOSPHOR
BRONZE

LIGHT



Martin & Co.
生産国 米国
材質 フォスファー・タイプ:鋼 銅 リン
外観 赤い銅色なのだが、その色は薄め
音質等 一般に、太いほどテンションが高くなり、Extra  Lightよりは、Lightの方が太くテンションも高いのだが、この弦は、テンションを感じさせない。
広帯域の音質ではあるが、派手ではなく、しっとりとしていてバラード向き。
倍音が多く含まれるタイプのギターには良いと思われるが、楽器自体が落ち着いた音質を持つギター、例えば、Ovationのアダマスなどに使うと、おとなし過ぎて物足りないかも知れない。
寿命が短い?。1セットしか使ってい無いので、自信を持っては言い切れないが、特に高音の弦(1・2弦)の寿命が短く、数日から1週間程度で死んでしまい、音に張りが無くなった。
入手価格 ショップ購入価格 980円
製品名・仕様
製造元・発売元
写 真
生産国・材質・外観・音質等・価格
80/20

BRONZE

EXTRA
 LIGHT


Martin & Co.
生産国 米国(未確認)
材質 ブラス・タイプ:鋼 銅(80%) 錫(20%)
外観 金色に近い真鍮色 仕上げが良く巻はしなやか
音質等 音域が広く高い音は明るいが、うるさくは無く落ち着いた音色が好もしい。
サステーンが少なく、メリハリのあるカッチリとした音質。
テンションは弱く初心者から中級者まで、練習用にも演奏用にも使える、スタンダードな弦。
おとなしいギターに使うとおとなしく、ギブソンなどに使ってもうるさくない、フォークギターに最適。
耐久性については、使い方にもよるのだが、毎日数時間弾く条件では、良好な音色が保たれるのは、ほぼ1ヶ月くらいと感じた。
入手価格 約 450円(ネット通販での価格)
製品名・仕様
製造元・発売元
写 真
生産国・材質・外観・音質等・価格
PHOSPHOR
BRONZE

 LIGHT


Martin & Co.
生産国 米国(未確認)
材質 フォスファー・タイプ:鋼 銅(98%) リン(2%)
外観 銅の色を、強調した弦もあるが、この弦は、薄めのいやらしくない銅色で好ましい。
音質等 高音域は甘くかわいらしい、柔らかな中低域は美しく、低域から高域まで品の良いバランスが保たれている。
SPシリーズ弦の最大の特徴は、サステーン(余韻)が長い、弾いた後に音が長く続きます。
太いだけに、EXTRA LIGHTよりもしっかりとした音であり音量も大きい。
テンションは標準的。
入手価格 ショップ購入価格 880円
製品名・仕様
製造元・発売元
写 真
原料産出国・成分・特徴・コメント・価格
PHOSPHOR
BRONZE

EXTRA
LIGHT

Martin & Co.
生産国 米国(未確認)
材質 フォスファー・タイプ:鋼 銅(98%) リン(2%)
外観 銅の色を、強調した弦もあるが、この弦は、薄めのいやらしくない銅色で好ましい。
音質等 ブラス弦に比べ、音域は狭く(倍音が少ない)高域のきらびやかさは少ないが、特徴ある柔らかな中低域は美しい。しかも、低域から高域まで品の良いバランスが保たれている。
演奏に対する応答性能も高く、表現力の高い弦である。
マーチン社製の高級ギターの出荷時に装着されていたらしい(現在は月の製品)。
テンションは低め、その分だけ調弦がシビアで扱いにくい欠点を持つが、それを上回る、良い音の弦と評価できる。
耐久性については、同じマーチンのブロンズ弦より、ほぼ1.5倍くらいは、良好な音質が維持できている、価格差だけの価値はあると思う。
入手価格 ショップ購入価格 635円
製品名・仕様
製造元・発売元
写 真
原料産出国・成分・特徴・コメント・価格
PHOSPHOR
BRONZE

LIGHT


NORMAL

ホットラインミュージック
生産国 日本
材質 フォスファー・タイプ:鋼 銅(98%) リン(2%)
外観 マーチンよりも明るい銅色。
音質等 フォスファー特有のやわらかい明るさが良い。
ゲージがライトと、若干太目なこともあり、腰のあるしっかりとした音。マーチンの製品よりは、少し派手な印象を受ける音色。
値段は安く、コストパフォーマンスは良う。
全国チェーンの島村楽器で販売されているので、入手が容易なのも好もしい。
入手価格 ショップ購入価格 500円
製品名・仕様
製造元・発売元
写 真
原料産出国・成分・特徴・コメント・価格
BRONZE

EXTRA
LIGHT

NORMAL


ホットラインミュージック
生産国 日本
材質 ブラス・タイプ:鋼 銅 錫
外観 近日中にコメント
音質等 近日中にコメント
入手価格 ショップ購入価格 500円
製品名・仕様
製造元・発売元
写 真
原料産出国・成分・特徴・コメント・価格
PHOSPHOR
BRONZE

LIGHT

HIGH
QUALITY

ホットラインミュージック
生産国 日本
材質 フォスファー・タイプ:鋼 銅(98%) リン(2%)
外観 明るめの銅色。同メーカーのNORMALと見た目は変わらない。
音質等 音質については、NORMALとほぼ同じ。メーカーによると、心材である鋼の材質が耐久性の高い材料を使っているとのことです。弦としての寿命が長いようです。
弦長が10センチほど長く、テンションが弱いロングネック仕様のオベーション社エリート(一般的なエクストラ・ライト弦ではビビリ音が出て使えない)に使ってみたが、ビビリ音の発生も無く、音程もしっかりと安定している。
価格もリーズナブルなので、常用品としてお勧めです。
入手価格 ショップ購入価格 850円
製品名・仕様
製造元・発売元
写 真
原料産出国・成分・特徴・コメント・価格
BRONZE

EXTRA
LIGHT

HIGH
QUALITY

ホットラインミュージック
生産国 日本
材質 ブロンズ・タイプ:鋼 銅 錫
外観 近日中にコメント
音質等 近日中にコメント
入手価格 ショップ購入価格 850円
製品名・仕様
製造元・発売元
写 真
原料産出国・成分・特徴・コメント・価格
PHOSPHOR
BRONZE

LIGHT

FOR 12
STRING


James
生産国 中国
材質 フォスファーブロンズ・タイプ:鋼 銅 リン
外観 近日中にコメント
音質等 近日中にコメント
入手価格 ショップ購入価格 810円
製品名・仕様
製造元・発売元
写 真
原料産出国・成分・特徴・コメント・価格
BRONZE
LIGHT


S.Yairi
生産国 中国
材質 ブロンズ・タイプ:鋼 銅 錫
外観 金色に近い真鍮色、若干巻きにむらがある
コメント 倍音を多く含み、高い音が派手目な音色。
テンションは強め、弦高が低く、ビビリぎみのギターに向いている。
オベーションなどの、おとなしい音色のギターに使うと、ギブソンの音のように派手目になるが、そもそもが、ちゃらちゃらと鳴る安物の製品に使うと、うるさいだけの軽薄な音になる。
安いので、練習用に使い捨てるには良いかも知れないが、演奏用としてはお勧めできません。
入手価格 約 232円(ネット通販での価格)

Albert佐々木の総合メニューへ面白いものみっけへ
hpmanager2@albsasa.com 佐々木